スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近聞いた曲 寿美菜子『アンブレラ・アンブレラ』

2017年07月17日
 ふと、最近聴いたアニソン・キャラソンやその他の音楽を書き留めておこうと思ったので。1曲目は、寿美菜子さんの「アンブレラ・アンブレラ」


(なんか良い視聴リンクの埋め込み方ないですかね……?)

 声優・寿美菜子さんの2016年12月に発売された11枚目のシングル「ミリオンリトマス」に収録されているカップリング。寿さんは「けいおん!」の琴吹紬、「アイカツ!」の神崎美月などの役で知られるほか、声優ユニット「スフィア」の1人としても有名です。作編曲は、寿さんの同じく名曲「ウレイボシ」「“YES”」などを作った川口圭太さん。

 全体的な印象として、まずドコドンと鳴るティンパニはなんとなくPUFFYの「アジアの純真」を思わせますが、楽曲はなおもっと意味不明。Bメロは短く、複雑な楽曲ですがコンパクトにまとまっています。サビもカラッと爽やかな感じと思わせつつ、コード進行は言うほど爽やかじゃないというまた一癖ある感じ。なんというか、UFOに乗って空から宇宙人がやってくるような浮遊感のある楽曲ですね。

 Aメロはミクソリディアンスケール。サイケデリックにピッチダウンするコーラス。さらにその後には3連符のポリリズム。特に2番にはキックと合わさった、殴りつけるような強烈なポリリズムが来ます。間奏やラスサビにもビックリするようなドラムフレーズがあり、何度も聴く人の意表を突く曲です。


 あと、この曲のサビの調は何になるんだろう? おおまかに耳コピした感じだと
|E  |C#m |Bm  |F#m  |
 といった形。key=Eっぽいけどメロディはkey=A。key=EだとするとBmはⅤの同主調からの借用和音? でもF#mはkey=AのⅥmっぽく聴こえる。 自分の知識では分からない……。

 ちなみに、寿さんいわく歌の内容は「ラブソング」。たしかに歌詞を聞くと、「恋をした相手に会いたい気持ちで、短い時間も2000年に感じる」ともとれる内容。壮大な楽曲に日常と地続きなメッセージが込められてるのも良いですね。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。