いろいろ思ったこと

2009年09月18日
先の動画のことを自分でいろいろ考えてみると
今回のことでようやく『恋洗』がちゃんとした形になったかなと思います。


あの動画自体は今まで見えなかった問題がようやく顕在化したことで、
目に見えない問題は今でも企画の随所にあるだろうと思います。

ただ一番怖いと思うことは、もしこの件がなければ
企画は永遠に歪みを残したままだったかも知れないという事です。

今ならこの歪みに違和感を感じた人も、その原因がなんだったかを
文字として確かめることができます。

このことで皆の企画への意識の共通が取れたとすることは
難しいと思いますが、企画がどのような意識によって作られたかは
解っていただけることだろうと思います。


いろいろありましたが、これでようやく『恋洗』が有るべき姿に
戻った気がします。安定した企画の本来の在るべき姿に。

以前も某所で言いましたが、『恋洗』参加してくれたみんなの作品は
全て各人が持てるもの全てを出し尽くして完成させた素晴らしい作品達です。
そのことは何が起ころうとも決して変わりません。

このことは参加者の方全員、自信を持って良いです。

そして、そうであるが故に僕はこの『恋洗』を
きちんとした企画として進めていかなくてはいけません。

これは僕の義務であり、同時に僕の願いでもあります。


そんなわけで、これからの『恋洗』はこれまでの『恋洗』よりも、
更に良いものにして行くつもりです。

みなさまよろしくお願いいたします。


企画主より。


スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示