重箱の隅

ネットの片隅で俺がこそこそと需要があるかどうかわからない物を書いていくブログです。
重箱の隅 TOP  >  スポンサー広告 >  音楽 >  鼻血ドラゴン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鼻血ドラゴン

■ドラゴンの年(The Year of the Dragon) 作曲:フィリップ・スパーク

第3楽章の常軌を逸した超絶高速演奏に奏者も聴者も鼻血が吹き出そうだ
という理由から「鼻血ドラゴン」と呼ばれている曲らしいです。

Britannia Building Society Bandの演奏
第3楽章は10:35付近から。



成る程コレはたしかに鼻血出る。

■吹奏楽版


ウェールズの人はちょっと常軌を逸しているのではなかろーか。


スポンサーサイト
[ 2009/05/02 17:45 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

杜夢(旧名:ですぅ。)

Author:杜夢(旧名:ですぅ。)
別名:惑星P
杜夢は「とむ」と読みます
絵とマンガとアニメと音楽が好き。特に4コマ漫画とプログレ。

もともとDTM作曲家として活動していましたが、病気による聴力の悪化で音楽方面の活動を一旦休止。現在、Bandcamp、Soundcloudなどで少しずつですが活動を再開させています。

数年前からもっぱらTwitterにいてBlogは放置気味。

作ったものは右のリンクから見たり聴いたり買ったりできるはずです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。