重箱の隅

ネットの片隅で俺がこそこそと需要があるかどうかわからない物を書いていくブログです。
重箱の隅 TOP  >  スポンサー広告 >  音楽 >  タイミングが悪すぎる人間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

タイミングが悪すぎる人間




YESの転換期にあたるアルバム「リレイヤー」より
約21分の大曲「錯乱の扉」

聴き所はもちろん8:00から12:50まで続くカオスゾーン
CDで聴くと更に音が凝縮されて凄いことになってます。


なんでもこの曲、ボーカルが殆んど弾けないピアノを弾いて
曲のイメージを作ったり、ドラマーが弾けないギターを弾いて
コードを作ったり、道端の廃品置場で拾った車のパーツやら
何やらをスタジオに吊るして、それを叩いて音を出したり、

挙句の果てにはその廃品達を吊るしたラックを
そのまま床に叩きつけてその騒音を録音したという
まさに正真正銘やりたい放題やった曲らしいです。


更に言えばこれに続く2曲目の
「Sound Chaser」もこれに匹敵するほどやりたい放題だったり・・・


スポンサーサイト
[ 2009/02/16 21:40 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

杜夢(旧名:ですぅ。)

Author:杜夢(旧名:ですぅ。)
別名:惑星P
杜夢は「とむ」と読みます
絵とマンガとアニメと音楽が好き。特に4コマ漫画とプログレ。

もともとDTM作曲家として活動していましたが、病気による聴力の悪化で音楽方面の活動を一旦休止。現在、Bandcamp、Soundcloudなどで少しずつですが活動を再開させています。

数年前からもっぱらTwitterにいてBlogは放置気味。

作ったものは右のリンクから見たり聴いたり買ったりできるはずです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。