がくっぽいど発売!!

2008年07月31日


まさかここまで完成度が高いとは思ってませんでした。
というか、正直舐めてましたインターネット社wwwスマンwww!!

前の記事では色々がっかりな出来なんじゃないか・・・?とか
書いてたんですが、完全に杞憂だったみたいです。

今思い出してみると、ミクもリン&レンも発売当初って
毎回かなり「ズコー」って感想が上がるもんだったんですが、
今回のがくっぽいどにはそれが全く無いですね。凄い!

KAITO兄さんが低音でまるでダメだったので
余計に上手く聴こえるのかもしれませんが、
この低音域の豊かさがあれば今までのボカロでは
作ることのできなかった曲も十分作れると思います。


で、なんとなく聴いてみて思ったんだけど
ベタ打ちだとだZABADAKの吉良さんとか、
たまの滝本さんとかに似てるような気がする。

・・・ん? ZABADAK・・・? そういえば・・・

ミクの声はZABADAKの頃の初期上野洋子さんの声に
そっくり
なのだった。 ということは・・・

誰かがくぽ&ミクでZABADAKのカバーしてくれぇ!!
絶対合う!! 俺が保障する!!!!

スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示